鼻炎に効くお茶はどれがいい?

鼻炎に効くお茶で1番効果があったもの

鼻炎にお茶が効くとは昔から言われていて、鼻炎薬が苦手な方でお茶に頼る方もたくさんいらっしゃいますよね。
最近だと花粉症の季節になると、ドラッグストアの鼻炎コーナーにはずらーーーっと鼻炎に効くお茶が並びます。

とは言ってもどれもバッチリ鼻炎に効くお茶なんてことはなく、全く差が分からないものもあれば、ただのあまーいお茶なんてのもあります。
まあ高いものではありませんから、片っ端からとれが1番鼻炎に効くお茶なのか試してみるのもありでしょう。

それを実行したのが正にわたしでして、鼻炎に効くと書いてあるお茶というお茶を飲みまくりました。
甜茶やどくだみ茶だけではなく、製薬会社や健康食品メーカーが独自にブレンドしたお茶など、鼻炎に効くお茶というコンセプトのものはたくさん飲みましたね。

その経験上1番鼻炎に効くお茶だと思ったのは、北の快適工房さんのすーすー茶です。

北の快適工房公式サイトはこちら



北の快適工房は健康食品や健康グッズの製造・販売を手がける上場企業です。
とは言ってもわたしも鼻炎に効くお茶を探していて初めて知った名前ですが、結構有名みたいですよ。
その北の快適工房が独自にブレンドしたのがすーすー茶で、鼻炎に効くお茶として結構人気があります。

甜茶葉や紫蘇など鼻炎に効くと言われるハーブ類をブレンドしたお茶なのですが、これはものすごーい効きますよ。
夜寝る前にホットで飲んだら、次の日の鼻炎は嘘のように解消されて、めちゃくちゃ快適です。

味の方は甜茶ベースらしい甘い紅茶のような感じで、個人的にはあまり好きにはなれませんが、鼻炎に効くお茶としては非常に優秀なお茶ですね。
もちろんみんながみんな同じように鼻炎に効くとは限らないですけど、鼻炎に効かなかったら開封後でも返品できるので、試してみる価値ありのお茶ですよ。

↑↑すーすー茶の詳細はこちら↑↑




すーすー茶は返品できるのは本当か?



北の快適工房さんから出ているすーすー茶は、税抜き価格で2838円、定期購入で申し込んだ場合なら15%OFFの2412円になります。
これで毎日カップ2杯飲んで1ヶ月くらい持つ量になります。

他の鼻炎に効くお茶に比べると、少し割高に感じるところですね。
普段はコスパ重視なわたしですから、ちょっと高額なこちらのお茶にはいつもなら手を出さないのが普通です。

しかしすーすー茶の嬉しいところは返品ができるところ、鼻炎に効くと感じなかった場合には、例えお茶を全て飲み干していたとしても返品することができます。
ちなみに返品の連絡は公式サイトからできるようになっています。

鼻炎に効くと感じなかった場合にはここから申請するだけで、お茶の購入代金を返してもらうことができます。
お茶は全て飲み干してしまっていてもOKですが、買ったことの証明のために空きの袋だけは返送する必要があります。

空き袋が先方に届き次第、お茶の代金を振り込みで支払ってくれます。
ただし振込手数料と返送にかかる費用は購入者負担となるので、そこはあしからず。

すーすー茶公式サイトはこちら




鼻炎に効くお茶、すーすー茶とは?

お茶が鼻炎に効くという話は昔から有名な話ですよね。 一言でお茶と言っても、鼻炎に効くと言われているお茶は緑茶、甜茶、どくだみ茶など色々と存在します。

反対にカフェインを含むようなお茶、つまり紅茶なんかは鼻炎を余計に酷くするので要注意です。
重度の鼻炎に苦しむわたしが試した中で、最も鼻炎に効くと感じたお茶はすーすー茶というブレンド茶です。

それもそのはず、このお茶は鼻炎を改善することを目的として作られた一種の医療目的のようなお茶らしいのです。
医療目的とは言っても別に薬ではなくて、あくまで天然茶葉やハーブを使用したお茶です。

その内容も公式ホームページで見ると甜茶、紫蘇、クマザサ?などなど…。
まあ要するに鼻炎に効くお茶やハーブ類を単純にブレンドしたっていうわけなのですね。

ところが十数種類ほど配合されている茶葉やハーブが鼻炎に効くと評判で、街のドラッグストアなんかで売られている甜茶なんかとはモノが違います。
甜茶も鼻炎が酷くなる春なんかには、ドラッグストアの鼻炎対策グッズのコーナーで売られていますよね。

だけどこのすーすー茶は甜茶とは一線を画します。
甜茶はそもそも普通のお茶で嗜好品として作られましたが、すーすー茶は鼻炎に効くように、鼻炎を改善することを目的として作られていますから、その差は絶大です。

わたしはたいていは1日の終わりにカップ一杯飲むだけですが、それだけで翌日の鼻炎症状がかなり良くなります。
お茶を飲むだけで鼻炎がこれだけ解消されるのは、なんとも最高ですよ。
鼻炎に悩んでいるけど薬はどうも苦手だっていう人にはお茶は絶対おすすめですよ。

↑↑すーすー茶の詳細はこちら↑↑




鼻炎にお茶はなぜいいの?

なぜお茶が鼻炎に効くのか? もちろんその答えはお茶によって様々で、お茶によってどの成分が鼻炎に効くのかは変わってきます。

しかし1番大きな理由としてあげられるのは、抗アレルギー作用のある成分がお茶には含まれているということです。

抗アレルギー作用、つまりはアレルギーの原因をブロックしてくれる作用ということですね。
ただしお茶に含まれるこのような成分が、鼻炎に対して効くまでにはしばらく時間がかかります。

鼻炎に効くまでの時間もまたお茶にもよるでしょうし、先ほどあげたすーすー茶なんかは即効で鼻炎への効き目を発揮します。
あらゆるお茶の平均的な鼻炎に効くまでの期間はと言うと、おそらくそれは一ヶ月くらいではないでしょうか。

ですが食べ物や飲み物が鼻炎に効くまではもっとかかりますから、お茶が鼻炎に効くまでの時間は短い方だとも言えます。
例えばヨーグルトなんかで言えば鼻炎に効くまでにおおよそ半年も食べ続けなければなりません。

それを考えれば、お茶が1ヶ月で鼻炎に効くっていうのはかなり早いですよね。
いずれにせよお茶には鼻炎薬のような副作用や眠気なんていうのもありませんから、鼻炎の方は普段から率先してお茶を飲むようにしておくと良いでしょう。

鼻炎がひどい季節なんかは特に、普段飲むコーヒーをお茶にかえてあげるだけで鼻炎の症状は大きく変わってきます。



鼻炎の体験談

親に教えてもらったんですが、僕は3歳くらいの頃から慢性の鼻炎アレルギーだったそうです。
もちろんそんな記憶はないので覚えているのは鼻が常にずるずる、調子が悪い時はなにせ苦しい、という記憶しかないくらいです。

お医者さんにも完全に治すのは難しいと言われて今でも鼻炎と付き合ってますが、長い付き合いになるのでかなり鼻炎のことも分かってきました。
飲み薬は片っ端から評判が良くないもの以外ほぼ試しましたが、やっぱりどうしても鼻炎に効く薬は気だるさや眠さが出るし…

僕の鼻炎人生を大きく変えたナザールも、最初は鼻の楽さには衝撃を受けましたが、副作用というか反動というか、なれるとナザールが無い時余計キツイ…これはナザールを使ったことがある方なら分かると思いますが、しゃれにならないくらい苦しいです。。。

結局ナザールを使って鼻炎が悪化した気がします。
お医者さんがあまり勧めないのもよく分かりました。

結局やっぱりお医者さんが勧める食生活のコントロール、これが鼻炎に効く1番の薬なんです。
それで色々なものを試しましたが、やっぱり良かった!っていうのは噂通りのすーすー茶というお茶でした。

これは鼻炎に効くお茶を色々ブレンドしたお茶なんですが、変な名前だけどほんとにすごく効くんですよね。

↑↑すーすー茶の詳細はこちら↑↑




鼻炎に効く食べ物



お茶が鼻炎に効くっていうのは間違いないんだと思います。
ヨーグルトとかカルピスとかも確かに多少楽だけど、正直お茶の方が鼻炎に効くと思います。

あと、鼻炎に効くといっても継続できないものはダメですね。
カルピスなんかはいい例だと思います。

鼻炎に効くと言っても味と経済面で継続できるものでないと、途中で止めてしまったらまた振り出しですからね。
その点で言ってもすーすー茶は飲みやすいし安いし、いいお茶だと思います。

特にお茶のような飲み物でなくて、食べ物となるとキツイですよ〜。
お茶をはじめ毎日同じ飲み物を飲むのってそれほど苦ではありませんが、毎日決まった同じものを食べるのってすんごく辛いです。

いくら鼻炎に効くとは言え、毎日毎日同じものを食べるってなかなか大変ですよね。
その辺りを考慮してみても、やっぱり鼻炎対策を取るのであれば、鼻炎に効くお茶がベストかなと思います。

すーすー茶公式サイトはこちら